2021年ETFの旅⑳〜SPDRポートフォリオS&P1500コンポジット・ストック・マーケットETF(SPTM)

ステート・ストリート

 みなさん、こんにちは😊

 非常事態宣言が6月20日まで延長されましたね💦

 ワクチン接種が思いの他進まないなか、医療従事者の方達は大変な状況で奮闘されていることと思います。

 大切なことは、ウィルスにかからないように、手洗いやうがい、人との接触を避けるなどできることをするだけです。

 こんな状況でブログを書いていて思うことは、誰かが読んでくれているという繋がり感です。

 人との繋がりがこんな形で続けられるもの時代の流れかもしれません。

 本題に戻りますが、長期投資向きのETFのご紹介企画も今回で20回目の節目となりました。

 20日間はこの企画やっていることになりますが、ETFは種類が多く奥が深いとつくづく感じます。

 今回ご紹介するETFは、前回と同様、信託報酬の安い銘柄です。

 それでは早速見ていくことにしましょう😊

スポンサーリンク

この企画の目的について・・・

 このブログを初めてご覧になる方は、この企画目的をご確認いただければご理解が早いと思います😊

◎目的・・・投資初心者でも長期投資に最適なETFを選べるようになることです😊
  どれも同じように見えるETFですが、長期投資で優秀な結果を出している銘柄が数多く揃っています。10年の長期投資で年10%以上のリターンを出しているETFの中から、お得な銘柄を見つけましょうという企画ですので、肩の力を抜いて、気軽にご覧いただければ幸いです。

S&P コンポジット 1500指数

 今回のETFは、S&P500ではなく、S&Pコンポジット1500指数に連藤する銘柄です。

 この指数は初めて出てくる株式指標です。

 指数の内容は、以下のとおりとなっています。

 スタンダード&プアーズ社によって作成された米国株式の株式市場インデックスで、 S&P 500、S&P 400、S&P 600 のすべての株式が含まれ、アメリカ株式の時価総額の約 90%をカバーしています。
  ちなみに、S&P 400はアメリカ株式の中型規模で構成される指標で、アメリカ株式全体の時価総額の約7%、S&P600は、小型株中心の指標で、アメリカ株式全体の時価総額の約3%をそれぞれカバーしています。

 要するにこの指標はアメリカ市場全体にあたる約90%の株式に連藤しているということです。

 つまりは、アメリカ全市場の株式に投資していることと同じになるので、単株投資に比べると、とてつもなく低いリスクで株投資ができるということです😋

SPTM・・・SPDRポートフォリオS&P1500コンポジット・ストック・マーケットETF

finviz dynamic chart for  SPTMfinviz.comより

 SPTMの内容を表にしましたので、御覧ください😊

SPTMの特徴

1.信託報酬・・・0.03%

・全くもって素晴らしい信託報酬率です。世界ETFの最低値です。

2.総資産額・・・約5,500億円

・世界レベルでは普通レベル。日本で一番人気のeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は4,700億円なので、それよりは上。

3.配当リターン・・・1.22%

・高配当銘柄以外のETFでは、上出来レベル。

4.上位10銘柄割合・・・24.1%

・1,500銘柄の1/4以下なので、リスク分散も十分なレベル。

5.PER、PBR・・・アメリカ平均以下

・PER21.6倍、PBR4.1倍はアメリカ平均以下。激安レベルではないものの申し分ない値。

6.10年リターン・・・13.81%

・10年寝かせてこのリターンは素晴らしい利率。日本の現在のスーパー定期預金利率は高くても0.3%。雲泥の差というか、日本の最近のインフレ率が0.7〜0.5%なので、むしろ預金してマイナス。

 楽天証券で、TOPIX(赤線)と10年間の株価推移を比較してみました😋

 やはりS&P500の成績は素晴らしい。

 現時点と前置きした上であえていうならば、S&P500連藤型ETFで、信託報酬が安ければ、全て買いなのかもしれませんね(あくまでも投資は自己責任ですが)

まとめ

 それでは、独自作成の評価表のスコア表を見てましょう。

 信託報酬が0.03%と世界最安レベルに加えて、S&P1500指数に連藤した幅広いリクス分散、そして、10年後の申し分ないリターンから、今回は

AAA

 とさせていただきます😊

 今回のETFいかがでしたでしょうか?

 S&P社の提供する指数は、現時点では本当に強いと感じます。

 ただ、指数にも一長一短があるので、すべて丸呑みは危険ですが。

 ステート・ストリートにも素晴らしいETFがたくさんあるということを知りました。

 バンガードETFも素晴らしいのですのが、ステート・ストリートも負けていない気がします。

 今回はこれでおしまいです。

 似て非なるETF、次回もお楽しみに😊

 それではまた(^_^)/~

◎投資に参考になった本や映画です😊良かったら覗いてみてください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました